ここから本文です

<ミキ・昴生>看護師役で連ドラ初出演 「恋はつづくよどこまでも」で上白石萌音の先輩に

2019/12/11(水) 5:00配信

MANTANWEB

 お笑いコンビ「ミキ」の兄・昴生さんが、女優の上白石萌音さん主演で2020年1月スタートの連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系、火曜午後10時)に出演することが12月11日、分かった。上白石さん扮(ふん)する新米看護師の佐倉七瀬の、先輩看護師・沼津幸人を演じる。今作が連ドラ初出演の昴生さんは、「ドラマ出演うれしすぎます! ドラマが大好きで、好きなドラマはDVDを買うほどなので、ドラマに出演できるのは喜びです」とコメントしている。

【写真特集】美人姉妹! 上白石萌音&萌歌がそろって登場!

 また、七瀬と同期の看護師・酒井結華役で吉川愛さん、同じく七瀬と同期の看護師・菅野海砂役で堀田真由さん、循環器内科の主任看護師・根岸茉莉子役で平岩紙さんが出演することも発表された。

 「恋はつづくよどこまでも」は円城寺マキさんの同名マンガ(小学館)が原作。偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会って恋をした佐倉七瀬(上白石さん)は、彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れてナースに。念願かなって5年越しに再会した天堂浬(てんどう・かいり、佐藤健さん)は、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」と呼ばれていた……。天堂に素直な思いを伝え続け、くじけず突き進む「勇者」の七瀬と、「魔王」天堂の恋模様をユニークに描く医療ドラマ。

 ◇昴生さんのコメント

 最初オファーが来た時にどこのバンドのドラマーかなあと思っていたのですが、まさかまさかのドラマ出演で驚きました。冗談はさておき、ドラマ出演うれしすぎます! ドラマが大好きで、好きなドラマはDVDを買うほどなので、ドラマに出演できるのは喜びです。

 役者さんスタッフさん、皆さんに迷惑をかけないように事前にいっぱい謝っておこうと思います! ナースマン昴生をお楽しみに!

 ◇吉川愛さんのコメント

 結華ちゃんは負けず嫌いで頑固。七瀬をライバル視していて、気がとても強いですが頭のいい女の子です。出演が決まった時、私にできるかどうか不安でしたが、台本を読んだ時とても面白くて、不安より楽しみの方が大きくなりました。ですが、お会いするのが初めての方ばかりなので緊張もしています。

1/2ページ

最終更新:2019/12/11(水) 17:57
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事