ここから本文です

つぼみ大革命 惜敗も仕事続々決定 山本美月主演ドラマ主題歌にラジオレギュラーも…

2019/12/10(火) 10:21配信

デイリースポーツ

 女芸人ナンバーワンを決める「THE W 2019」で1回戦で敗退したものの、はなしょーと接戦を演じたつぼみ大革命が10日、続々と新しい仕事が決まったことを報告した。

 公式HPやツイッターによると、来年3月に発売予定のシングル「恋愛ランチ」が、読売テレビの木曜ドラマF「ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~」(来年1月9日スタート)の主題歌に決定。このドラマは山本美月が主演で役作りのために、ショートカットにしたことでも話題のドラマだ。

 更には関西のラジオ局・FM OH!でレギュラー番組「つぼみ大革命のOSAKA DNA」がスタートすることも決まった。詳細は後日発表される。

 また、初の全国ツアーも決定。来年1月26日に東京・渋谷をスタートに、全国6カ所でライブを行うという。

 つぼみ大革命は9人組の“新感覚コミックアイドル”で、歌、ダンス、コントを取り入れたライブパフォーマンスが売り。「THE W」では、担当が多すぎる美容院ネタを繰り広げ、MCのフットボールアワーの後藤輝基から「ここまでやると思わなかった」と言わしめていた。

最終更新:2019/12/10(火) 16:23
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事