ここから本文です

「渋くてカッコいい」「オバショットとは対極」 有吉弘行、高倉健風の“オジショット“で淑女感がゼロになる

2019/12/10(火) 11:58配信

ねとらぼ

 お笑い芸人の有吉弘行さんが12月9日、俳優の故・高倉健さんをイメージしたというソロショットをInstagramを公開。普段はしおらしい“オバショット”を得意としている有吉さんですが、今回は男らしい渋みのある姿を見せています。

【画像】オバショット

 高倉さんが通っていた石川県金沢市にあるビーフステーキ専門店「ひよこ」に足を運んだという有吉さん。店頭看板の隣で険しい表情を浮かべた写真をアップしており、「高倉健さんを意識して撮ってみたが、ただ寒そうなおじさんになった。。。」と自虐気味のコメントを添えていますが、高倉さんの渋みには及ばないものの十分に男らしい姿となっています。ちゃんとカッコイイな。

 普段はTwitterを中心に、写真を撮られるオバサマ特有の所作をまねた“オバショット”を投稿している有吉さん。今回はキャップにダウンジャケット、太めのジーンズと男くさいファッションに身を包み、両手をポケットに突っ込んだ“オジショット”となっており、ファンからは「オバショットとは対極の渋い顔」「品の良いおばさまから、高倉健さん風まで…」などギャップを楽しむ声が寄せられていました。

 その他にも、“ただ寒そうなおじさんになった”と自虐した有吉さんに対して、「私にはイケメンに見えます」「えー渋くてカッコいいですよ!」「久しぶりにかっこいいやん」「私には健さんに見えますよ!!!」など優しいコメントも多く届いています。

ねとらぼ

最終更新:2019/12/10(火) 11:58
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事