ここから本文です

尾上右近と佐津川愛美が本を手にする「この声をきみに」メインビジュアル公開

2019/12/10(火) 12:05配信

ステージナタリー

舞台「この声をきみに~もう一つの物語~」のメインビジュアルが解禁された。

お披露目されたビジュアルには、本を手にする尾上右近と佐津川愛美、そして小林健一、弘中麻紀、小林涼子、高橋健介、中島歩、小野武彦の姿が収められている。

【写真】尾上右近(メディアギャラリー他8件)

本作は、2017年放送のドラマ「この声をきみに」をもとに、新たな登場人物やエピソードを加えた舞台版オリジナル作品として立ち上げるもの。上演に向けて右近は、「脚本家の大森美香さんが書き下ろされた心温まるこの作品。演出の岸本鮎佳さんと共演者の皆様と共に、心の交流、心の交換の大切さをお客様に伝えられる舞台にさせていただけるよう、精一杯務めたいと思っております」と意気込みを語った。

公演は3月6日から8日まで大阪・サンケイホールブリーゼ、12日から22日まで東京・俳優座劇場にて。チケットは、オフィシャルHP3次先着先行販売が12月23日16:59まで受け付けられている。

■ 尾上右近コメント
今回素敵なご縁をいただき、二度目の主演舞台を務めさせていただきますこと、とても嬉しく思っております。脚本家の大森美香さんが書き下ろされた心温まるこの作品。演出の岸本鮎佳さんと共演者の皆様と共に、心の交流、心の交換の大切さをお客様に伝えられる舞台にさせていただけるよう、精一杯務めたいと思っております! どうぞお楽しみに!

■ 佐津川愛美コメント
私自身、何故か昔から朗読というものが好きでした。1人で楽しむのも勿論良いですが、朗読というものは読む人がいて聞く人がいて1人では味わえない空気感があると思います。舞台でもそんな空気感をスタッフ、キャストの皆さんと大切につくりあげられたらいいなと思います。個性豊かなキャラクター達と出逢えそうでわくわくしております。ぜひ劇場にお越し頂ければ嬉しいです。

■ 舞台「この声をきみに~もう一つの物語~」
2020年3月6日(金)~8日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2020年3月12日(木)~22日(日)
東京都 俳優座劇場

脚本:大森美香
演出:岸本鮎佳
出演:尾上右近、佐津川愛美 / 小林健一、弘中麻紀、小林涼子、高橋健介 / 中島歩 / 小野武彦

最終更新:2019/12/10(火) 12:05
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事