ここから本文です

「PRODUCE 101 JAPAN」辞退の韓国人”古巣”グループ「HALO」、楽曲がiTunesチャートにランクイン

2019/12/10(火) 17:14配信

WoW!Korea

「PRODUCE 101 JAPAN」を辞退した韓国人キム・ヒチョン、チョン・ヨンフン、キム・ユンドンの”古巣”グループである「HALO」の楽曲が、iTunesチャートにランクイン。「PRODUCE 101 JAPAN辞退の余波? 」と注目を浴びている。

HALOのプロフィールと写真

 3人が所属していたアイドルグループ「HALO」の楽曲「O.M.G.」は12月10日午後の時点で、iTunes Storeチャート・K-POP部門(シングル)で1位。また、トップ10以内に「HALO」の楽曲が6曲ランクインしている。

 また、ミュージックビデオ総合では、「HALO」の「LIAR」が1位、「HEAVEN HEAVEN」が2位、「JASMINE」が3位となり、4位の嵐「Turning Up」を抑えてトップ3は全て「HALO」の楽曲が占めている。

 これらの現象は、「HALO」の各国のファンらが「PRODUCE 101 JAPAN」で元メンバーらの活躍を願っていたこと、さらに、「PRODUCE 101 JAPAN」を視聴して初めて3人を知った新たなファンらが古巣グループの作品を購入したと予想される。

最終更新:2019/12/10(火) 17:14
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事