ここから本文です

パク・ジフン、ラジオ生放送で「僕の心に保存」誕生秘話から流行必至の自撮りポーズまで披露

2019/12/10(火) 18:34配信

WoW!Korea

ボーイズグループ「Wanna One」出身の男性ソロ歌手、パク・ジフンが多彩な流行語やかくし芸でリスナーたちを楽しませた。

パク・ジフンのプロフィールと写真

 パク・ジフンは10日午後に韓国で放送されたSBSパワーFM「2時脱出カルトショー(以下、カルトショー)」にゲストとして初出演した。

 同日DJのキム・テギュンは「『カルトショー』は初めて」とパク・ジフンの出演を熱く歓迎した。またキム・テギュンは「『カルトショー』のリスナーが送ってきたメッセージの内容で、元カノと今カノがパク・ジフンのファンのため親しくなったという事情があるらしい」と紹介し、パク・ジフンは即座にメッセージの内容を読み直した場面もあった。

 パク・ジフンは今年最高の流行語である「僕の心の中に保存」を誕生させた背景について「偶然に『保存』という単語が思い浮かんだので使うことにした」と伝えた。第2の流行語については「思ったよりインパクトがない。考え中だ」と明かし期待を誘った。

 また、やってみたい広告として携帯電話のCFを挙げたり、写真を撮る時に楽しむ"ボルコジブ(ほっぺつねり)ポーズ"を公開し皆を楽しませた。ともに金持ちの演技をしてみたい俳優にはチョ・ジヌンを選び注目を集めた。

 そしてパク・ジフンは今月21日と22日にソウルオリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で両日間開かれる「PARK JI HOON FANCON ASIA TOUR IN SEOUL」を控え、「これまでかっこいい姿をたくさんお見せしてきたので、かわいい姿をお見せする」と予告した。
 
 同日パク・ジフンは新曲「360」の紹介から多彩な流行語や声帯模写、ビートボックスのかくし芸の公開まで、愉快な魅力で平日午後のリスナーたちの心を捕えた。

最終更新:2019/12/10(火) 18:34
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事