ここから本文です

ダークホースが解散、ラスト舞台は大晦日「笑って終われますように!」

2019/12/10(火) 17:08配信

お笑いナタリー

ダークホースが12月いっぱいで解散することを発表した。

ニュースタッフプロダクション所属のダークホースは、共にモノマネを得意とする漫才コンビ。江原は引退し、山出は同事務所に在籍し活動を続ける。

最後の舞台は東京・ザ・スズナリで行われる大川興業の「すっとこどっこい大晦日スペシャル」。2人はオフィシャルサイトにメッセージを公開し、山出は「25才でお笑いを始めて、悔しいことや、うまく行かないこと、たくさんありました。でも、それでも、コンビで活動出来てホントに良かった。ありがとう。ラストは大晦日! 笑って終われますように! よいお年を!」、江原は「相方とは約20年間、憧れてたお笑い芸人として楽しく過ごさせて頂き感謝しかありません。約30年前、高校の入学式で同じクラスになってから今までずっと変わらず面白い人です。また、沢山の仲間と出会え、育んで頂いたニュースタッフプロダクションで過ごせたことをとても嬉しく思います。毎回ネタの終わりに何百回も言ってきましたが、心からの気持ちです。どうもありがとうございました」と感謝を綴っている。

■ すっとこどっこい大晦日スペシャル
日時:2019年12月31日(火)20:30開場 21:00開演
会場:東京・ザ・スズナリ

最終更新:2019/12/10(火) 17:08
お笑いナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事