ここから本文です

12/5開業! 成熟した大人の新名所「東急プラザ渋谷」のNEOレストラン速報

2019/12/10(火) 6:34配信

食べログマガジン

コンセプトは“大人をたのしめる渋谷へ”。注目の新業態グルメスポット3選

渋谷の大規模再開発の一端を担う、渋谷駅西口駅前の新複合施設「渋谷フクラス(SHIBUYA FUKURAS)」。ここに2019年12月5日オープンした「東急プラザ渋谷」は、ビルの2~8階と17、18階にあわせて約2500坪のフロアを展開。都会派の大人も満足させる「食」「健康」「美」「趣味」「ライフプラン」をキーワードにした全69店舗が揃います。

もちろん、注目のグルメスポットも集まる中、おはようからGood night! まで、1日のシーンのどこかで確実に使えそうな3店舗を紹介します。

【2F】朝から夜まで“ニッポンのご飯”をおいしく提供する「AKOMEYA食堂」

東急プラザ渋谷の2Fにできた「AKOMEYA食堂」は、お米に焦点を当ててライフスタイルを提案する「AKOMEYA TOKYO」の新業態。羽釜炊きの白飯とともに、こだわりの調味料・食材で作られたニッポンの食卓に馴染みある定食メニューを用意。

店内で手作りされる米粉を使った「米粉どらやき」などもあり、和の味をカジュアルに幅広く楽しめます。

古き良きニッポン推しかと思いきや、食事のオーダーはタッチパネルでキャッシュレス決済までできるところは、新しい施設にできた店舗らしさ。

お米の味を十分に楽しむのに最適なのが、午前8時~11時提供の「AKOMEYA たまごかけご飯」530円(税抜)。日本人のソウルフードといってもいいこのメニューは、生産者直送の、高知のこだわりたまご「コロンブスの茶卵(ちゃまご)」でいただく一杯。シンプルですが、お味噌汁とお漬物もついて、ポーションも結構あります。朝から活力が湧いてくる一品。

朝8時~の朝食では米麺のフォーなど、エネルギーチャージできるメニューがたくさん。ランチ時はもちろん、AKOMEYA TOKYOが厳選する日本酒などお酒の用意もあり、夜まで“ニッポンのおいしさ”で満たしてくれます。

「アコメヤ食堂」
住所:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷 2F
営業時間8:00-22:00(L.O.21:00)

1/3ページ

最終更新:2019/12/10(火) 6:34
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事