ここから本文です

「タンクトップ姿もシルエットが綺麗」新木優子がウインクで「ズキュン!」

2019/12/10(火) 12:52配信

ENCOUNT

新キャラ“逃さないユリカ“が登場!

 フジテレドラマ『モトカレマニア』ダブル主演を務める女優の新木優子(25)が9日、ブログを更新。撮影の合間に高良健吾(32)を狙い撃ちしてる新キャラ“逃さないユリカ”のオフショットを公開した。

【写真】新木優子の新キャラ“逃さないユリカ” キュートな美人戦士のウインクショット

 同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。本作が地上波ドラマ初主演となる新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチこと斉藤真役を高良が演じる。

 この日、「*脳内会議 逃さないユリカ」と題してブログを更新した新木。「8話では久しぶりに脳内会議のシーンがありました!」と第8話(5日放送)を振り返り、「新キャラ“逃さないユリカ”です!」と黒のタンクトップに革ズボン、黒のバンダナをして大型ライフルを持った“ランボー風”な恰好をした脳内会議の“逃さないユリカ”を公開。

 続けて「今までの脳内ユリカにはいない、カッコイイユリカでしたね」と綴り、「撮影の合間のマコチを狙い撃ち」と高良を狙い撃ちしてる撮影オフショットも公開した。

 また、前日に更新したブログには「「モトカレマニア」撮影も佳境です!!あともう少し、頑張ります!!」と意気込みを綴り、胸に「MANIA」の文字が書かれたTシャツを着たお笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこ(29)と、背中に「MOTOKARE」と書かれたTシャツを着た新木の“モデル風キメショット”も披露している。

 これらの投稿にファンからは、「銃を構える姿決まってます」「美人戦士ユリカ格好良い」「スナイパー似合ってる」「タンクトップ姿もシルエットが綺麗で、とってもかっこよかった」「最高に可愛い、、、、、」「ビジュアル最強、、、、」などの声や、「よっちゃんゆうちゃんコンビ好きすぎてそこでもロス…」「2人とも大好き」の声が相次いだ。また、ドラマに対しても「最後まで楽しみに観ますね」「最後は、ハッピーエンドかな?」「カラッと明るい中にジワッと温かいものが有ってめっちゃ好き」「まだまだ続いて欲しかったですーーー!!!」とハッピーエンドを望む声なども寄せられている。

ENCOUNT編集部

最終更新:2019/12/10(火) 14:47
ENCOUNT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事