ここから本文です

解任危機のナポリ監督アンチェロッティ「常にスーツケースを準備しておかなくては...」

2019/12/10(火) 17:06配信

SPORT.es

カルロ・アンチェロッティのナポリは危機的な状況を迎えている。世間ではイタリア人指揮官の去就に関する様々な噂が飛び交っている。

バルサとインテルが人種差別撲滅を訴えるキャンペーンを実施

にも関わらず、アンチェロッティはCLグループステージのゲンク戦を控えた記者会見で、解任の可能性について心配していない様子を見せている。

「監督は常にスーツケースを準備しておかなくてはならない。中が空っぽではいけない。この時期に難しい状況にいることは良くあることだと思う。私は準備ができているし、過去にも経験したことのある状況だ」と指摘している。

「ある日、クラブが私を解任したり、チームを去ることになっても驚きはないし、心配もしていない。明確な条件があるのであれば、一緒に続けていかなくてはならない。もしそうでなければ、両者の結びつきを強めることが正しい」と付け加えている。

彼の将来はゲンクとの一戦にかかっているようだ。9試合連続で勝利から遠ざかっているナポリは、決勝トーナメント出場をかけてゲンク戦に挑む。

「私は会長と話している。もっと言えば、毎日話をしている。我々はみんな火曜日の試合に集中している。今は重要な目標を達成するためにチャンスを掴む前夜を過ごしている」と説明している。

最終更新:2019/12/10(火) 17:06
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事