ここから本文です

残り8枠! CL決勝ラウンド進出の行方...王者敗退の可能性も

2019/12/10(火) 18:10配信

SPORT.es

今日と明日で2019-20欧州チャンピオンズリーグの決勝ラウンド進出の16チームが決定する。
すでに八つのクラブ(FCバルセロナ、バイエルン・ミュンヘン、ユヴェントス、RBライプツィヒ、マンチェスター・シティ、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリー、トッテナム)は決勝ラウンド進出を決めている。よって、グループステージ最終節で残り8枠が決まる。

解任危機のアンチェロッティ「常にスーツケースを準備しておかなくては...」

ベンフィカ、クラブ・ブルージュ、レッドスター、オリンピアコス、ガラタサライ、ゲンク、ロコモティブ・モスクワ、リール、スラヴィア・プラハの9チームの敗退が決定。この9チームのうち、最後の4つはグループ最下位が決まり、ヨーロッパリーグに回る権利も失っている。

決勝ラウンド進出をかけて戦うグループ最終節組合せと見所である。

■グループA
パリ・サンジェルマン(1位) vs ガラタサライ(4位)
クラブ・ブルージュ(3位) vs レアル・マドリー(2位)

グループAは既に結果が決まっている。PSGが1位通過、マドリー2位通過で決勝ラウンド進出が決定。注目は3位争いである。ブルージュは地の利を活かしてマドリーを叩きたい。

■グループB
バイエルン(1位) vs トッテナム(2位)
オリンピアコス(4位) vs レッドスター(3位)

バイエルンの1位通過、トッテナムの2位通過が決定。バイエルン対トッテナムは消化試合である。しかし、トッテナムは第2節にホームで2-7の屈辱的大敗を喫している。プライドを見せて勝ちに行くかもしれない。

アテネで行われるオリンピアコス対レッドスターの結果が、EL出場に関わってくる。オリンピアコスは勝てば逆転できる。

■グループC
ディナモ・ザグレブ(3位) vs マンチェスター・シティ(1位)
シャフタール・ドネツク(2位) vs アタランタ(4位)

マンチェスター・シティは前節に首位通過を決めた。しかし、残す3チームの順位は決まっていない。この三つ巴の戦いは非常に興味深い。試合は同時刻開始のため、ザグレブがシティをリードするような展開になれば、より面白くなるだろう。

■グループD
バイエル・レバークーゼン(3位) vs ユヴェントス(1位)
アトレティコ・マドリー(2位) vs ロコモティブ・モスクワ(4位)

ユヴェントスの首位通過が確定している。アトレティコは、本拠地ワンダ・メトロポリターノに敗退が決まっているロコモティフ・モスクワを迎える。ディエゴ・シメオネ率いるチームは勝てば問題なく決勝トーナメント進出だ。

■グループE
ザルツブルク(3位) vs リヴァプール(1位)
ナポリ(2位) vs ゲンク(4位)

現ヨーロッパ王者が苦戦を強いられている。開幕節のナポリ戦の敗北や、前節、勝てば決勝トーナメント行きを決められたホームでのナポリ戦の引き分けが響いている。

ユルゲン・クロップのチームは、最終節に南野拓実を擁するレッドブル・ザルツブルクとアウェイで対戦する。絶好調の19歳、エルリング・ブラウト・ハーランドが不気味な存在となる。

ザルツブルクは、ナポリがゲンクに勝ったとしても、リヴァプールに2点差以上で勝利すれば逆転突破となる。なお、1-0でザルツブルクが勝った場合も、直接対決のアウェイゴール数でザルツブルクがリヴァプールの上を行く。

■グループF
インテル(2位) vs バルサ(1位)
ボルシア・ドルトムント(3位) vs スラヴィア・プラハ(4位)

バルサは、すでに決勝ラウンド進出を決めており、最終節はメッシやピケなど一部の主力に休息を与えた。対戦相手のインテルは勝利すれば2位通過となる。インテルは、ドルトムントと勝点で並んでも、直接対決の成績で上回るため、決勝ラウンド進出となる。ドルトムントはバルサの勝利を祈りつつ、勝つしかない。

■グループG
リヨン(3位) vs RBライプツィヒ(1位)
ベンフィカ(4位) vs ゼニト(2位)

ライプツィヒは、すでに決勝ラウンド進出を決めているが、首位通過のためには引き分け以上の成績が必要である。

ゼニトは、ベンフィカに勝ち、リヨンがライプツィヒに勝利しなければ、決勝ラウンド進出が決まる。もしくは、両方の試合が引分けに終われば、リヨンとの直接対決での成績が上回っているため、決勝ラウンド進出となる。

ベンフィカに16強進出の可能性は消滅したが、ゼニトに3-1以上の結果で勝ち、リヨンが負けなければ、3位の可能性がある。また、リヨンがライプツィヒに負けた場合は、スコアに関係なく、勝利すれば3位が決まる。

■グループH
アヤックス(1位) vs バレンシア(2位)
チェルシー(3位) vs リール(4位)

バレンシアは、アヤックスを破れば決勝ラウンド進出が決まる。もしくは、チェルシーと同等の結果を出せば、直接対決の結果で上回るバレンシアが駒を進める。

アヤックスは、引き分け以上か、チェルシーがリールに勝たなければ、決勝ラウンド進出が決まる。
チェルシーは、リールに勝つか、引き分け、またはバレンシアが敗れれば、決勝ラウンドに進出できる。

決勝ラウンド抽選会は、UEFA本部で12月16日(月)に行われる。

最終更新:2019/12/10(火) 22:12
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事