ここから本文です

中日・阿知羅が6イニング1失点と好投 台湾ウインターリーグは防御率2点台前半の安定感

2019/12/10(火) 21:40配信

中日スポーツ

◇10日 2019アジアウインターベースボールリーグ NPBホワイト-CPBL(台湾・台中)

 NPBホワイトの先発マウンドに上がった中日・阿知羅が6イニング4安打1失点と好投した。

【写真】大阪桐蔭対決が凍り付く…平田が死球を受け、藤浪に一喝

 阿知羅が持ち味の粘り強さを存分に発揮した。初回にいきなり2死一、二塁のピンチを招きながら投ゴロ。4回にも1死満塁とされたが三ゴロ併殺打で無失点に切り抜けた。失点は3回の1点のみ。先発の役割を果たしマウンドを譲った。

 阿知羅はこの試合まで同リーグ2試合に先発。0勝1敗ながら計12イニングで3失点、防御率2・25と安定した投球を続けていた。

最終更新:2019/12/10(火) 21:40
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事