ここから本文です

日本辛勝に川淵会長辛口ツイート「勝ててよかった~くらいかな!」推しの仲川は「次戦に期待」

2019/12/10(火) 22:57配信

中日スポーツ

◇10日 東アジアE―1選手権 日本 2―1 中国(韓国・釜山)

 Jリーグ初代チェアマンや日本サッカー協会会長などを歴任した日本トップリーグ連携機構の川淵三郎会長(83)が10日、自身のツイッターを更新。サッカーの東アジアE―1選手権(韓国・釜山)初戦で、森保一監督が率いる日本が中国に辛勝発進したことに触れ、「まあ勝ててよかった~くらいかな!」と、試合内容に関して収穫は乏しく、辛口の評価だった。

【写真】危ない!横浜Mの仲川が懸命の競り合いで“逆立ち”

 今季Jリーグで得点王とMVPに輝き、日本代表に初招集されたMF仲川輝人(27)=横浜M=のプレーを見たかった様子で、川淵会長は試合前に投稿したツイッターで「今夜の中国戦。何と言っても仲川選手の活躍が見たい。小柄にも拘らずあのスピードと体幹の強さは圧巻。どんなプレーを見せてくれるか本当に楽しみ!!」(原文のまま)と期待を膨らませていた。

 だが、仲川が先発から外れると、再びツイッターに「残念ながら仲川の名前はスターティングメンバーになし。次戦に期待」と記していた。

最終更新:2019/12/10(火) 22:57
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事