ここから本文です

これは「運命」⁉ ペットショップで出会った子に一目ぼれ!【チンチライフ29話】

2019/12/10(火) 21:16配信

LIMO

「チンチラ」というモフモフな生き物をご存知ですか? 

猫でもうさぎでもない「チンチラ」は、近年日本でもペットとして人気のあるネズミの仲間です。

【「チンチライフ! 29話」をマンガで見る】

大明神さん亡き後、ひとりになってしまった小明神さんに新たな相棒を見つけてあげたいと思った祭さん。本邦初公開の彼氏とともに、ペットショップやブリーダーを当たってみますが、なかなかピンとくる子がおらず…。

チンチライフの第29話です。

第29話:運命の出会い①

漫画家の祭さんは、2016年の梅雨の少し前まで、大明神さんと小明神さんという2匹のチンチラさんと一緒に暮らしていました。しかし、大明神さんが原因不明の食欲不振により急逝(第22話:大明神のはなし(1))。祭さんの家には、他にもデグーのけまりちゃん一家がいるものの、チンチラは小明神さんひとりになってしまいました。

大明神さんの葬儀を終えてから半年が過ぎ、祭さんは小明神さんに新たな相棒を見つけてあげたいと思い、時間を見つけては、里親募集サイトを見たり、ブリーダーに問い合わせたり、彼氏(本邦初公開! )とのデートを兼ねて、チンチラのいるペットショップを訪ねてみたり…ということをしていました。しかし、なかなかピンとくる子がいません。

「そうそう運命の出会いなんてあるものでもないし、小明神ひとりでもいいかなあ…。」

そう思い始めていた時のこと。祭さんは出張のため東京へ行くことになりました。仕事を終え、そのあと彼氏(東京在住)とデートをしているときに「今日はもう帰るだけだし、チンチラ専門店に行きたかったんだけど、休みなんだよね~。」という話になったのです。すると彼氏は、スマホでペットショップを検索し「チンチラがいるペットショップを見つけたから行ってみよう。」と提案してくれました。

早速お店に行くと、そこには色々な種類のチンチラがたくさん。「おおー、たくさんいるねー。」といいながら見て回っているときに、なんだかぼーっとしている大きなスタンダードグレーのチンチラさんが目に留まりました。じーっと見てみましたが、いつものごとく特に何も感じません。「まあ、可愛いけど、フツーかなあ。」と祭さん。「そっかー」といいながら、あらためてケージをのぞき込む彼氏。

すると、その大きな子の後ろに、もぞもぞと何かが動いているのが目に入りました。「あれ、奥にも1匹いるんじゃない?」すると、その後ろに隠れていたチンチラさんが、ぴょこんと祭さんたちのほうに顔を向けたのです。

「あ、ちっちゃいのがいる!」と彼氏は嬉しそう。「どれどれ…」と、その子の顔を覗き込んだ瞬間、祭さんの目からはぶわっと涙が溢れでました! 

突然泣き出した祭さんに「え? なんで泣いてるの?」とオタオタする彼氏。「わからない。この子を見たら急に涙が…。」といいながら、祭さんはその子から目を離すことができません。慌てた彼氏は「ご飯! ご飯いって、とりあえず落ち着こう。」と、泣いている祭さんをペットショップから連れ出しました。

「…運命だ…」

そう。これが新しく家族となる、小明神嫁と祭さんとの出会いだったのです。急展開のチンチライフ、次回もどうぞお楽しみに。

 【マンガ記事】チンチライフ! 

チンチラさんたちと、飼い主の漫画家・祭さんが織りなす、ドタバタな毎日。チンチラって何? という方から、チンチラの飼い主さんまで、初めて情報からディープなチンチラ情報まで、楽しくお伝えしていきます。

 つづきを読む

 ・第30話 運命の出会い(2)
 これまでのお話

 ・第28話 大明神のはなし(7)

最終更新:2019/12/13(金) 18:01
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事