ここから本文です

朝ドラ『スカーレット』第63回(12月11日)・八郎を拒む常治

2019/12/10(火) 8:15配信

Lmaga.jp

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第63回(12月11日放送)では、喜美子(戸田恵梨香)の父・常治(北村一輝)が娘の思いを受け止められず、またも周囲を振り回す。

結婚を約束した喜美子と八郎(松下洸平)。しかし交際の挨拶に八郎が川原家を訪ねるも、常治はまともに取り合ってくれない。

その都度、八郎が出直すも、ついには約束をすっぽかされる始末。温厚な八郎はめげずに前向きだが、喜美子の母・マツ(富田靖子)と妹・百合子(福田麻由子)は、常治の態度に怒り出す。

ようやく自分の気持ちに気づいた喜美子と八郎が、常治ら家族と向き合う第11週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

最終更新:2019/12/10(火) 8:15
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事