ここから本文です

値段は1億2000万? 柏が半年で7ゴールのマテウス・サヴィオを買取か?

2019/12/10(火) 13:43配信

超WORLDサッカー!

フラメンゴから期限付き移籍で加入していた柏レイソルのMFマテウス・サヴィオ(22)だが、どうやら完全移籍で合意したようだ。ブラジル『O Dia』が伝えた。

フラメンゴの下部組織で育ったマテウス・サヴィオは、ポルトガルのエストリルでのプレーも経験。シーズン途中の2019年7月に柏へと期限付き移籍で加入した。

1年でのJ1復帰を目指す柏が補強したマテウス・サヴィオは、後半戦だけでリーグ戦19試合に出場し7ゴール3アシストを記録。J2優勝、J1昇格の原動力となっていた。

フラメンゴは、マテウス・サヴィオに関して、460万ブラジルレアル(約1億2000万円)で売却することで合意に達したとのこと。フラメンゴは50%を受け取り、残りの40%はデポルティボ・ブラジル、10%は選手本人とマネジメント会社が受け取ることとなったようだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/10(火) 13:43
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事