ここから本文です

アーセナル、公式戦10試合ぶりの白星…敵地でウェストハムに逆転勝利

2019/12/10(火) 8:30配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第16節が9日に行われ、ウェストハムとアーセナルが対戦した。

 38分、ウェストハムがコーナーキックの2次攻撃から先制する。右に流れたパブロ・フォルナルスがクロスを供給すると、飛び込んだアンジェロ・オグボンナがヘディング。ボールは相手DFに当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれた。

 1点ビハインドで後半を迎えたアーセナルは、怒涛のゴールラッシュで一気に逆転する。60分にガブリエル・マルティネッリがセアド・コラシナツからのグラウンダークロスに右足で合わせて流し込むと、66分にはニコラ・ペペがカットインから左足を振り抜いて放ったシュートが弧を描いてゴール左上へと吸い込まれる。さらに69分、ピエール・エメリク・オーバメヤンがペペのクロスにボレーで合わせ、ネットを揺らした。

 試合はこのまま終了。アーセナルは10月24日のヨーロッパリーグ・グループステージ第3節ヴィトーリア・ギマランイス戦以来となる勝利を収め、公式戦における連続未勝利記録は「9」でストップした。一方、敗れたウェストハムは、1992-93シーズンのプレミアリーグ創設以降初となる「“ロンドン・ダービー”で100敗を喫したクラブ」となった。次節、ウェストハムはサウサンプトンとアウェイで、アーセナルはマンチェスター・Cとホームでそれぞれ対戦する。

【スコア】
ウェストハム 1-3 アーセナル

【得点者】
1-0 38分 アンジェロ・オグボンナ(ウェストハム)
1-1 60分 ガブリエル・マルティネッリ(アーセナル)
1-2 66分 ニコラ・ペペ(アーセナル)
1-3 69分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

SOCCER KING

最終更新:2019/12/10(火) 8:30
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事