ここから本文です

西条市が支払い遅延 補助金など542万円 伝票紛失、失念原因

2019/12/10(火) 9:07配信

愛媛新聞ONLINE

 愛媛県西条市は9日、市社会福祉協議会のボランティアセンター運営事業への補助金や、教育委員会の物品購入費など計23件542万152円の支払いを遅延していたと発表した。伝票の紛失や担当者の失念が原因としており、支払いは最長で約7カ月も滞っていた。玉井敏久市長は同日の市議会本会議で「痛恨の極み。再発防止と信頼回復に努める」と陳謝した。

愛媛新聞社

最終更新:2019/12/10(火) 9:07
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事