ここから本文です

「ビームス」バイヤー厳選 県産品コーナー11日オープン

2019/12/11(水) 8:10配信

福島民報

 衣料品や雑貨販売を手掛ける「ビームス」(本社・東京都)のバイヤーが厳選した県産品が並ぶ特設コーナーは十一日、福島市のコラッセふくしま一階にある県観光物産館内にオープンする。来年一月末まで。

 小高ワーカーズべース(南相馬市)のアクセサリーや野沢民芸製作企業組合(西会津町)の起き上がり小法師(こぼし)、白河だるま総本舗(白河市)の白河だるまなどを販売する。

■知事に概要説明

 同社チーフバイヤーの鈴木修司さん、バイヤーの太田友梨さん、BJ事業部の浅見武志さんは十日、県庁を訪れ、内堀雅雄知事に販売する商品の概要を説明した。内堀知事は「県産品の振興に向け、今後も新しい視点でアドバイスをしてほしい」と語った。

最終更新:2019/12/11(水) 8:10
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事