ここから本文です

リーガルリリー、1stアルバム『bedtime story』リリース&ワンマン・ツアー開催決定

2019/12/11(水) 14:23配信

CDジャーナル

 3ピース・ガールズ・バンド、リーガルリリーが、2020年2月5日(水)に1stアルバム『bedtime story』(CD KSCL-3205 2,727円 + 税)をリリース。アルバムから新曲「GOLD TRAIN」のミュージック・ビデオをYouTubeにて公開。また、同曲のダウンロードおよびストリーミングの全世界配信も開始されています。

 リーガルリリーは、東京都出身のたかはしほのか(vo,g)、ゆきやま(ds)、海(b)の3人によるガールズ・バンド。“儚く透明感のある詞世界を音の渦に乗せて切り裂くように届ける”のが特色です。

 今回のアルバム・リリースは、たかはしほのかの22歳の誕生日でもある12月10日に行われた、東京・恵比寿 LIQUIDROOMでのワンマン・ライヴで発表。あわせて、初の全国10ヵ所ワンマン・ツアーの開催も発表されています。アルバム収録楽曲は、新曲11曲と映画『惡の華』主題歌「ハナヒカリ」の全12曲。リーガルリリーの独特な詩世界と鋭いサウンドが響き合う作品となっています。

 「GOLD TRAIN」は、リーガルリリーの初期衝動を閉じ込めた、内省的でありながら疾走感あふれるナンバーになっていて、MVでは、水面に投影される3人の佇まいを映し出した、虚像と実像が混ざり合う躍動感あふれる映像に仕上がっています。

 なお、全国ツアー〈リーガルリリーpresents「bedtime story」〉は、2020年3月1日(日)北海道・札幌 Bessie Hallを皮切りに4月8日(水)東京・マイナビBLITZ赤坂まで、10都市、10公演が開催されます。

最終更新:2019/12/11(水) 14:23
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事