ここから本文です

現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に『Final DOOM』「Sigil」などが無料アドオンとして登場!

2019/12/11(水) 11:15配信

Game Spark

ベセスダ・ソフトワークスは、旧作『DOOM』『DOOM II』のPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版において、無料アドオンとして『Final DOOM』および、ジョン・ロメロが2019年に発表した「Sigil」などを配信することを発表しました。

大きな写真で詳しく見る

これは、『DOOM』26周年記念配信中にて言及されたもの。配信では、現世代コンソール版旧作『DOOM』『DOOM II』に新たなアップデートが行われることと、アドオンメニューを通じていくつかのWADをプレイ可能になるとコメントされています。

今回配信が行われる『Final DOOM』は『DOOM II』のリソースを用いて1996年に制作された、2エピソード計32マップ構成の作品。「Sigil」は『DOOM』生みの親の1人として知られるジョン・ロメロが、初代『DOOM』第5章として2019年に発表した、基本無料の作品です。

ほかにもXBLA版『DOOM II』などに収録された「No Rest for the Living」も配信される予定。いずれもオフィシャルやそれに連なる作品だけに嬉しいファンは多いところでしょう。

現世代コンソール版『DOOM』『DOOM II』は日本ではXbox One/ニンテンドースイッチにて配信中です。

Game*Spark Arkblade

最終更新:2019/12/11(水) 11:15
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事