ここから本文です

不適切発言の笠りつ子が新人セミナーに出席 ファンからは激励

2019/12/11(水) 13:05配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

笠りつ子が11日(水)、都内で開催されていた日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の新人プロらに向けた3日間のセミナーに参加した。笠は10月「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」開幕前に大会を主催する関係者に不適切な発言を吐き、活動を自粛していた。

笠りつ子のお詫び全文

「(セミナーが)一つ一つ勉強になる、改めて気付かされることがありました」。前夜祭などレセプションでのテーブルマナーやお客さま対応などを再度学んだ。謝罪後の生活については「夜眠れず、ギリギリまで起きて寝落ちしてという生活。いつもと逆転。ゴルフも2ラウンドしかしていない。あとはずっと家に引きこもっている」と明かした。

12月初旬にはファン約30人に向けて謝罪も行った。「ファンの人から『反省して、りっちゃんの笑顔をまた見せて』と言ってくださった。来季に向けて前向きに準備していこうと思います。ですが、まずはセミナーをしっかり受けます」と語った。今回の騒動について「見つめなおす時間になった。強く、優しい女性になりたいと思います」と前を向いた。

最終更新:2019/12/11(水) 14:17
ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ