ここから本文です

ヘレン・ミレン×イアン・マッケラン、白熱の演技合戦!「グッドライアー」場面写真公開

2019/12/11(水) 11:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「クィーン」などのヘレン・ミレン、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイアン・マッケランが映画初共演を果たした「グッドライアー 偽りのゲーム」の場面写真が一挙公開された。名優たちが激しく演技バトルを繰り広げるさまをとらえている。

【フォトギャラリー】「グッドライアー 偽りのゲーム」場面写真

 大英帝国勲章を授与され、「Dame」と「Sir」の称号を持つ2人によるスリリングな駆け引きを描く本作。「美女と野獣」で監督を務め、「シカゴ」「グレイテスト・ショーマン」の脚本を手掛けたビル・コンドンがメガホンをとった。

 夫を亡くした資産家のベティ(ミレン)と冷酷な詐欺師ロイ(マッケラン)は、出会い系サイトを通じて出会い、親しくなっていく。全財産を騙し取ろうと紳士然とふるまうロイを信用するベティだったが、ベティの孫のスティーブン(ラッセル・トベイ)はロイを不審に思い、無防備な祖母を心配するのだった。一方、ロイは裏で詐欺の長年の右腕、ヴィンセント(ジム・カーター)と着々と策略をめぐらす。

 テレビドラマ「ダウントン・アビー」シリーズで知られ、ヴィンセントを演じたカーターは、久々となったマッケランとの共演に「最高に楽しかった」と満足げで、「すぐ打ち解けたんだ。とても寛大な共演者である彼とまた一緒に仕事ができ、本当にうれしいよ」と振り返る。

 スティーブンを演じたトベイも「イアンは最高だよ。まったく年齢を感じさせない。気さくな友達という感じで、一緒に過ごす時間が大好きだった」と人柄を絶賛。ミレンについては「ヘレンはまるで天から下りてきた人のようだった。あるとき、自分が(『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの)ガンダルフと(『クィーン』の)エリザベス女王の横に立っていることに気づいたんだ。華麗なキャリアを積み、非常に尊敬されている俳優であるにもかかわらず、2人とも地に足が着いていて、とても礼儀正しいんだ」と語っている。

 「グッドライアー 偽りのゲーム」は20年2月7日から全国公開。

最終更新:2019/12/11(水) 11:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事