ここから本文です

<このマンガがすごい!2020>オトコ編首位は「SPY×FAMILY」 オンナ編は「さよならミニスカート」

2019/12/11(水) 14:02配信

MANTANWEB

 宝島社がその年の人気マンガをランキング形式で発表するガイドブック「このマンガがすごい!2020」(宝島社)が12月11日に発売され、オトコ編の1位に遠藤達哉さんの「SPY×FAMILY」(集英社)、オンナ編の1位に牧野あおいさんの「さよならミニスカート」(集英社)が選ばれたことが明らかになった。

【写真特集】「このマンガがすごい!」まさかのドラマ化 山本美月が「少女革命ウテナ」に 美しい…

 「SPY×FAMILY」は、2019年3月に集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+」で連載がスタート。コミックスが2巻まで発売されている。すご腕スパイの黄昏(たそがれ)が、任務のためにかりそめの家族を作り、新生活を始める……という展開。スパイ、暗殺者の妻、超能力者の娘という、互いに正体を隠した3人のホームコメディーが描かれる。「次にくるマンガ大賞2019」のウェブマンガ部門大賞に選ばれ、今年11月に累計発行部数(電子版含む)が100万部を突破したことも話題となった。

 「さよならミニスカート」は、少女マンガ誌「りぼん」(集英社)2018年9月号から連載開始。コミックスが2巻まで発売されている。女子で唯一、スラックスで通学する仁那(にな)が主人公。彼女は、握手会での傷害事件を機に引退した元アイドルで、長い髪を切り、男子と見まがうルックスで高校生活を始めて……という展開。

 「このマンガがすごい!」は、1996年にマンガのガイド本として誕生し、書店員やマンガに精通した著名人などが選出するマンガ賞。今回は2018年10月1日~2019年9月30日にコミックスが発売された作品が選考対象となった。ガイドブックには、上位作品の解説や作者のインタビュー、トップ50のランキングなどが掲載されている。価格は720円(税抜き)。

最終更新:2019/12/11(水) 14:02
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事