ここから本文です

「リボステ」vsヴァリアー後編千秋楽のライブビューイングが決定

2019/12/11(水) 12:02配信

ステージナタリー

「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE -vs VARIA PartII-」のライブビューイングが決定した。

ライブビューイングの対象となるのは、1月19日17:00に大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで開演する千秋楽公演。チケットのプレオーダーは12月11日12:00から15日23:59まで、一般販売は1月14日18:00から17日10:00まで受け付けられる。会場となる全国各地、香港、台湾、韓国の映画館はライブ・ビューイング・ジャパンの公式サイトで確認を。

「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」は、天野明によるマンガ「家庭教師ヒットマンREBORN!」を原作とした舞台作品。昨年9・10月に初演され、今年6月には「vsヴァリアー編」の前編となる「-vs VARIA partI-」が上演された。今作の演出・脚本は過去作に続き、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が担当する。出演者には既報の通り、リボーン役のニーコ、沢田綱吉役の竹中ほかが名を連ねた。公演は2020年1月6日から13日まで東京・天王洲 銀河劇場、17日から19日まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて。

(c)天野明/集英社 (c)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

最終更新:2019/12/11(水) 12:02
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事