ここから本文です

2歳児のママ・犬山紙子 「子育て中にスマホを使うのはダメ」という意見に違和感?

2019/12/11(水) 11:00配信

FASHION BOX

現在『steady.』で連載中の、2歳9カ月の娘、チャゲとの日々をつづった、「育児と仕事と遊びとアレコレと。犬山紙子 おサボり母ちゃん日記。」。少しずつひらがなを覚え始めた娘さんに、あんまり「勉強しろ!」と言って学ぶことが嫌いになってほしくないという犬山さん。そんな犬山さんの育児や仕事、遊びなどのアレコレに関して、今回は2019年9月8日~10月6日の日記の中からいくつか厳選してご紹介します!

9月9日

子育て中にスマホを使うのはダメって意見も聞くし、実際、人前で子どもといるときにスマホを見るとものすごく圧を感じる。しかしそもそも「スマホ」って主語でかすぎないか?と思うんですよ。連絡、仕事、カメラ、調べ物、人との繋がり、地図、記録……ここまで用途が多岐にわたるものを一括りにして是非を語るのは無理がある。子連れで電車に乗ってるときにスマホでお店を調べたり駅を調べたりするのまで圧を感じてしまう現状はどうなんだろう。子どもを放置してゲームやるなとか、動画見続けるなとか、主語を小さくしないと弊害も生まれると思うんですね。でも、正直そんなのは言われなくてもみんなわかってることで。それをやっちゃう人に「スマホはダメ」と言ったところでなんら効果はなく、別のアプローチが必要なのではと……。

9月13日

「ドラクエウォーク」をインストール。スライムのARで写真撮影して遊びまくる。娘がでかくなるころはどんなテクノロジーでさらに夢が叶ってるのか、ちょっと将来が楽しみな気分に。「ポケモンGO」も「ドラクエウォーク」も、そういった「あの頃の夢を叶えてくれた」という意味、未来への期待を掻き立てるという意味で非常に素晴らしいし応援!

9月14日

ダチョウ倶楽部の動画を見てジャンプ!

9月15日

長田杏奈さんの著書『美容は自尊心の筋トレ』のトークショーへ。お客さんたちの悩みを一緒に聞いて、お客さんの素敵なところを褒めていく。女の子たちに親からかけられたルッキズムの呪いは深くて辛い。でも、このイベント会場内はルッキズムやエイジズム、セクシズムのないやさしいやさしい空間で、こういう逃げ場がもっと世にたくさんあるといいのにと思った。長田さんは美容ライターという職業の中で、ルッキズムと戦うかっこいい女です。

1/2ページ

最終更新:2019/12/11(水) 11:00
FASHION BOX

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事