ここから本文です

80代女性が400万円詐欺被害 孫名乗る男指示 名古屋・港区

2019/12/11(水) 9:28配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 名古屋市港区に住む80代の女性の家に仮想通貨の利益が払えないなどと電話があり、現金400万円をだましとられる被害がありました。

 警察によりますと9日、港区に住む80代の女性の家に孫を名乗る男から「仮想通貨でもうかったが、自分の口座に入りきれないので口座を教えてほしい」と電話がありました。

 10日には仮想通貨会社の社員を名乗る男から「8000万円の利益があるが、お孫さんが税金を払っていないので払えない」と電話があり、女性は孫を名乗る男の指示通り自宅に来た男に現金400万円を手渡し、だまし取られたということです。

 女性は夫と2人暮らしで、現金を手渡す前に実の孫に連絡をして詐欺だと指摘されていましたが、その後の警察官を名乗る男の電話で信用してしまったということです。

中京テレビNEWS

最終更新:2019/12/11(水) 9:28
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事