ここから本文です

【映像】バンクシーのトナカイに落書き 壁画はアクリルシートで保護

2019/12/11(水) 15:14配信

アフロ

 英国のホームレス問題を取り上げたストリートアーティスト「バンクシー」の最新作が12月9日、イングランド中部ウエスト・ミッドランズ州バーミンガム市内のレンガ壁に描かれた。その翌日には、早速この作品に落書きをする不心得者が現れた。
 ベンチをサンタクロースのソリに見立てて、それを引くかのように壁に描かれた2頭のトナカイ。この作品がインスタグラムに公開されると、たちまち数百人のバンクシーファンがバーミンガム押しかけたため、壁画を保護する目的でアクリル製の透明シートが壁面に貼られた。
 10日、現場に現れた長髪の男は、警備員の脇をすり抜けて、ポケットから取り出したペイント缶でアクリルシートの上に「OUSL」となぐり書きし、その場から立ち退かされた。

(イギリス、バーミンガム、12月11日、映像:SWNS/アフロ)

最終更新:2019/12/11(水) 15:14
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事