ここから本文です

鮮魚系&貝ダシ系ラーメンが集中! 京急本線沿線で食べるべき一杯

2019/12/11(水) 6:34配信

食べログマガジン

新店も人気店もここに! 電車でGO! ラーメン沿線MAP

普段はなかなか下車することのない駅にこそ多く存在するのが、人気のラーメン店。行列店やオープン直後から注目の新店が存在するラーメンスポットを、電車や地下鉄の沿線ごとに、ラーメンのプロである小林孝充さんが紹介する企画。今回はラーメンの新トレンドが生まれる沿線(?)としてひそかに注目されているという京急本線です。

京急本線(平和島駅~雑色駅)|貝ダシ系ラーメン人気の発祥エリア

京急本線は、JRの京浜東北線ではカバーしきれないエリアに行くことができる、まさしくかゆいところに手が届く路線です。その中でも神奈川に入る手前であるこの付近は、他の路線に比べると個性的なこだわりの強い個人店が多いエリアになっています。このエリアの特徴としてはなぜか鮮魚系や貝ダシ系の店が妙に多いです。今都内にどんどん増えている貝ダシ系ラーメンのブームは、京急沿線から始まっているといっても良いでしょう。

京急本線沿線で必食の3大ラーメン|宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀(雑色)の「特製中華蕎麦 塩」

今年5月にオープンするや否や、あっという間に行列店となったのがこの「宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀」です。蒲田駅からは1キロ以上離れていますが、雑色駅からなら商店街を抜けるとすぐ。

有名店である「ほん田」で修業した店主が素材として選んだのが、店名にも入っている宍道湖のしじみ。具としてのってこないのに存在感抜群のしじみの旨味を、クリアなスープで堪能できます。ワンタンなども楽しめる特製がおすすめ!

麺場Voyage(京急蒲田)の「ラーメン」

JRの蒲田から少し離れた京急蒲田は、飲食店がとても集まったエリアでもあります。個性の強いラーメンが多いエリアですが、その中でも特におすすめしたいのがこの「麺場 Voyage」!

こちらのウリはホタテとキノコの旨味を掛け合わせたスープ。ホタテに見立てた最中の中にもホタテやキノコのフレークなどが入り、ビジュアルを楽しめるだけでなく、最後まで味を変化させながら食べられるのもポイントです。

ラーメン髭(平和島)の「ラーメン」

このエリアではかなり異色ともいえる存在がこの「ラーメン髭」。元々ラーメン二郎が大好きで食べ歩きをしていた店主が、その愛ゆえに二郎系のお店で修業をしてとうとう自分のお店を開いてしまったというお店です。

今となってはとても数が増えすぎてしまった二郎インスパイア系ですが、麺、スープ、豚とそれぞれにより丁寧でいてより二郎らしく愛を持って作り上げられた髭のラーメンは、二郎好きからも一目置かれている存在です。

教えてくれたのは|小林孝充さん

TVチャンピオンラーメン王選手権第8回・第10回優勝。歴代ラーメン王によるラーメン大王決定戦で優勝し初代ラーメン大王に。ラーメンの食べ歩きは全都道府県に及び、これまでに食べたラーメンの杯数は14000杯を超える。ラーメンに限らず美味いもの好きで他のジャンルも積極的に食べ歩く。ラーメンWalker百麺人。TV・雑誌登場多数。

文:小林孝充、食べログマガジン編集部

最終更新:2019/12/11(水) 6:34
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ