ここから本文です

松山英樹、プレジデンツ杯に手応え「アーニーに褒められたので気分良く迎えられる」

2019/12/11(水) 15:25配信

ゴルフネットワーク

 米国選抜と世界選抜の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」(12~15日/オーストラリア/ロイヤルメルボルンゴルフクラブ)に出場する松山英樹が、CS放送ゴルフネットワークの同大会中継で現地リポーターを務めるプロキャディの杉澤伸章氏のインタビューに答えた。

【動画】プロ野球選手OBたちがダブルス戦でガチ対決・驚愕の330ヤード超ドライブ

―2年ぶりの大会について

 帰ってきた、という感じです。今回はコースがリンクス系のロイヤルメルボルンなので、今までとは全然違うプレジデンツカップになる感じはあります。

 ティーショットはトライバーを持つ機会が少なくなると思います。今までの3大会はどちらかと言うとアグレッシブに攻める人がうまくプレーしていましたが、今回は我慢強くセーフティに、でもチャンスが来ればドンッと狙って行けるメリハリがある人が強いのではないかと思います。ティーショットはほぼほぼブラインドになるので、大変なホールがたくさんあります。

―調子はいかがですか

 良くはないですが、徐々に良くなって来ていると思います。今日の練習の最後のティーショットとセカンドはアーニーに凄く褒められたので、気分良く明日を迎えられます。

―キャプテンのアーニー・エルスの存在は大きい?

 プレーヤーとして何度か回ったことがあるか無いかは凄く大きいと思いますし、自分のプレーも見てもらっています。凄くやり易さはあります。

―チーム戦ならではのポイントは

 やはり最後まで諦めないということが凄く大事。自分一人のゲームではないので、心が折れそうな時も、いつも以上に集中しなければなりません。それを何気なく自然体でできる人が一番強いのではないかと思います。

最終更新:2019/12/11(水) 15:25
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事