ここから本文です

「もし、あの頃に戻れるのなら…」いつ、何をする?既婚女性252人が選んだ分岐点は

2019/12/11(水) 22:20配信

kufura

皆さんには、“戻りたい過去”はありますか? 人生にはいろんな分かれ道があるからこそ、「もし、あの頃に戻って違う道を選んでいたら……」と思いをはせる瞬間が訪れるかもしれません。

今回は、20代~50代の既婚女性252人に「あなたがもし“あの頃”に戻れるとしたら、いつ、何をしたいですか?」という質問を投げかけてみました。

多くの回答があつまった5つの年代と、皆さんの過去への思いをお届けします。回答から見えてきたものとは……?

5位:中学生(15人)

「中学生のときに戻りたい」と回答した女性の多くは、当時の後悔を語っています。

「中学にもどって、受験して良い高校に入りたい。就職氷河期なので、自分の思った就職ができなかったので」(44歳・主婦)

「中学生! 特にあのときの暴飲暴食から、太ったので我慢したい。当時の写真が恥ずかしくて公開できません」(27歳・その他)

「中学生にもどって、高校は共学にいきたい。パートナーや友達が共学は楽しいと言っていて、今でもみんなで集まったりしていて楽しそう」(41歳・その他)

「中学3年生のときの彼とやり直したい。すごくいい人だったのに、当時はわからなかった」(52歳・主婦)

進路選択や恋愛を通じて、自分も友人も激変していく中学時代にほろ苦い思いを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

4位:大学時代(20人)

大学時代を選んだ女性からは、“就活”“勉強”“体験”というキーワードが多くあがっています。

「大学生に戻って海外旅行にたくさん行きたい。 今では長期のお休みはとれないから、あの頃に戻ってもっと遊びたい」(29歳・その他)

「大学1年生に戻って、いろんな経験をしてみたい。若いときにもっとやっておけばよかった」(35歳・コンサルタント)

「大学の頃に戻りたい。もっと自分に素直にやりたいことを失敗を恐れずにやっていきたい。 大学時代に、自分に合わない専攻を選んでしまい、結果として今学位を生かし切れていないので。自分が本当にやりたいことを学びたかった」(39歳・主婦)

「大学時代。もっと就活を頑張ればよかった。今の職業が不安定だから」(35歳・その他)

後になって思い返してみると、時間の余裕があった大学生時代にたくさんの体験をしておけばよかったという声が目立ちました。また、「就職活動や勉強をもう少し頑張れたのではないか」という後悔を語る女性もいます。

1/3ページ

最終更新:2019/12/11(水) 22:20
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事