ここから本文です

ワインに本、グリーンも! 一日中いたくなる中目黒の新・複合型レストラン

2019/12/11(水) 6:37配信

食べログマガジン

グリーン、ワイン、本、料理、雑貨、心ときめく何かがきっとここにある!

駅高架下の施設が完成してからさらに活気づいた中目黒だが、2019年10月、目黒銀座商店街に出現したのが、ひときわ目を引く洒落た空間「the GARDEN」である。

観葉植物があふれるエントランス。これらのボタニカルを手がけているのは、京都祇園「エルメス」のランドスケープデザインで話題騒然となった完全提案型・無店舗型花屋「MAESTRO」が初めて出した店「quartetto」だ。

お店の左側には小さな図書館のような「書房 石」。壁一面の書棚には「BACH」ブックディレクター幅 允孝さんが選んだ“未来永劫読み継がれる本”が並ぶ。

雑誌、文庫、写真集、マンガとジャンルを問わず、「言葉を読み込む」「もの派」「食べる」「芸術を巡る」などのユニークな34のカテゴリーに分けられ、非常に興味をそそられる。

次に目に入ってくるのはワインショップ「HIBANA NAKAMEGURO」。今や人気絶頂の自然派ワインをセレクトしているのは「自然派イタリアワインの伝道師」と称される紹介制ワインバー荒木町「HIBANA」店主の永島 農さん。自然派好きにはたまらないワインが常時120種ほど揃っている。

ひとつの空間でそれぞれの“自分時間”をいつでも楽しめる

1階ではグリーンを愛でながらテラス、テーブル、カウンターで購入した店内の本、ワインとともに「trattoria in the GARDEN」の軽いつまみからメイン、デザートまでをアラカルトでいただける。

昼下がりに自家製のデザートと「猿田彦珈琲」のオリジナルブレンドを友人と楽しんだり、選んだワインとともにトリッパやパスタを頬張ったりしながら、本棚の上のデジタルサイネージに流れる本のアフォリズムを眺めていると、時の経つのを忘れてしまう。

赤ワインにぜひ合わせたいのが「ピエモンテ州伝統の仔牛の冷製“ヴィテッロ トンナート”(1300円)」。しっかりと肉のうまみを感じる薄切りの仔牛肉をマイルドなツナソースにディップする。ケッパーベリーの酸味がアクセントの絶品アンティパストである。

1/2ページ

最終更新:2019/12/11(水) 6:37
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事