ここから本文です

アニメ「旗揚!けものみち」第11話、再び闘技大会のゴングが鳴る!あらすじ&先行カット解禁

2019/12/11(水) 16:12配信

AbemaTIMES

 アニメ「旗揚!けものみち」第11話の先行カットとあらすじが解禁された。

 同アニメは、月刊少年エースにて連載中の漫画「けものみち」(原作:暁なつめ、漫画:まったくモー助・夢唄)が原作。主人公のケモナーマスク(柴田源蔵)役を務めるのは、声優・小西克幸だ。

 最強覆面レスラーとして活躍するケモナーマスク。アリーナの大歓声に包まれて、宿敵MAOとの決着をつける世界タイトルマッチのゴングが鳴り響いた、はずだったのだが……。試合の最中、突如リングの上から異世界に召喚されたケモナーマスクこと柴田源蔵は、アルテナ姫から魔王と邪悪なる魔獣の退治を言い渡される。

 しかし、ケモノを愛する源蔵はその依頼を断固拒否。「魔獣だって愛情を持って接してやれば、無闇に人を襲ったりしない!」。源蔵の真の夢は、ケモノに囲まれてペットショップを経営することだった。

 果たして、源蔵は異世界で、輝かしい第二の人生をスタートすることができるのか?

第11話「誇り×忠誠」
【あらすじ】
ついに再会した源蔵に、MAOは再試合を要求。二人の決着は第二回 闘技大会にて行われることになった!そして、カーミラもまた因縁 の相手・ローゼとの直接対決を望んでいた。恥を忍んで源蔵にプロレスの指導を仰ぐカーミラ。対戦カードや屋台の準備も万端!今、再び闘技大会のゴングが鳴る!

【キャスト】
ケモナーマスク(柴田源蔵):小西克幸
シグレ:関根明良
花子:八木侑紀
カーミラ:櫻庭有紗
MAO(マカデミアンオーガ):稲田徹
ひろゆき:末柄里恵
ミーシャ:集貝はな
ヴォルフガング・フォン・クラフトマン:松田健一郎
エドガー:武虎

公式サイト:http://hataage-kemonomichi.com/
公式Twitter:@hatakemoanime

(C)2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

最終更新:2019/12/11(水) 16:12
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事