ここから本文です

国富の風物詩残したい 伝統「アバ漁」地元若者継承

2019/12/11(水) 11:18配信

宮崎日日新聞

 国富町の本庄川に、全国でも珍しい伝統漁法「アバ漁」を行うための小屋が4年ぶりにお目見えした。高齢化で担い手がいなかったが、地元の商工会青年部員らが漁の”名人”で会社役員、垣原利彦さん(81)の指導を受けて2棟を作り上げた。メンバーは「来年以降も小屋を作り、風物詩として復活させたい」と意気込む。

宮崎日日新聞

最終更新:2019/12/11(水) 11:18
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事