ここから本文です

松本、ベテランFW高崎寛之の契約満了を発表…通算146試合で43ゴール

2019/12/11(水) 19:07配信

超WORLDサッカー!

松本山雅FCは11日、FW高崎寛之(33)が契約満了に伴い、今シーズン限りで退団することを発表した。

【まとめ】J1、J2、J3リーグ最新移籍情報を網羅!

2008年に浦和レッズでプロキャリアをスタートさせた高崎は、水戸ホーリーホックやヴァンフォーレ甲府、徳島ヴォルティスを経て、2015年に鹿島アントラーズへ移籍。だが、結果を残すことができず、モンテディオ山形へのレンタルを経験して2016年1月に松本へ期限付きで加入した。

加入初年度から得点源として活躍すると、翌年には完全移籍に移行。昨シーズンは明治安田生命J2リーグ41試合で7ゴールを記録し、J1昇格に貢献した。しかし、今シーズンはリーグ戦18試合こそ出場したものの、スタメン出場は4試合のみと出場機会が激減。カップ戦要員となっていたルヴァンカップでは5試合で1ゴールを記録していた。

松本で通算146試合で43ゴールの数字を残した高崎は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「4年間ありがとうございました。山雅のために全力を尽くしてきました。サッカーを続ける炎が消えていないので、もう少し頑張っていきたいと思います」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/12(木) 10:35
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ