ここから本文です

【MLB】レッズが「秋山の獲得に興味」初の日本人選手誕生へWM直接交渉?

2019/12/11(水) 7:42配信

Full-Count

MLB公式のレッズ番記者が伝える「アキヤマに会うかどうかは言わないだろう」

 レッズが西武から海外FA権を行使してメジャー移籍を目指す秋山翔吾外野手の獲得に興味を示している。MLBレッズ番のマーク・シェルドン記者が自身のツイッターで伝えた。

【画像】西武秋山の“真剣”打撃指導の写真も… 加藤優が合同自主トレでの様子を公開

 すでに秋山は米国入り。同記者は「レッズはアキヤマの獲得に興味を持っている。彼は複数の球団とここ(ウインターミーティング)で会う予定だ」とツイート。レッズが秋山と直接交渉に臨む可能性はあるが、「ウィリアムズ編成本部長はレッズがアキヤマに会うかどうかは言わないだろう」と指摘している。

 レッズはメジャー30球団のうち、唯一、1度も日本人選手がプレーしたことがない。カブス、レイズなども獲得を目指しているとされる秋山が日本人選手第1号となるのだろうか。

Full-Count編集部

最終更新:1/7(火) 17:10
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事