ここから本文です

トラックの積載率向上狙う トランコム、他社との連携強化 幹線輸送で協業事業も

2019/12/12(木) 6:05配信

中部経済新聞

 物流情報サービス事業を手掛けるトランコム(本社名古屋市)は、他社との連携を強化する。このほど物流施設運営の日本GLP(本社東京都)とGLP傘下のモノフル(同)と業務提携を結んだ。それぞれの強みを生かし、共同でトラックの積載率の向上に取り組む。また、東名阪エリアを結ぶ幹線輸送の効率化を狙い、9日から日野自動車など計6社で協業する新事業の運用開始した。物流業界で深刻化する人手不足への対応などにもつなげる。

最終更新:2019/12/12(木) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事