ここから本文です

春夏もGUから目が離せない! 展示会で見つけたスタイルUPが叶うアイテム3つ。

2019/12/12(木) 17:55配信

東京バーゲンマニア

プチプラながらデザイン性の高いアイテムが多く揃う「GU」。2019年も魅力的なアイテムが数多く販売されましたが、2020年も引き続き、手に取りやすい価格ながら着回し力やデザイン性の高いアイテムが多数販売されます。

今回は「2020年春夏コレクション」の展示会に参加した記者が、トレンドや注目アイテムを紹介します。

「LIGHTNESS」がテーマ

GUの「2020年春夏コレクション」のテーマは、「LIGHTNESS(ライトネス)」。広報によると、「明るいカラーと、ライトな素材でスタイリングするのがトレンド」なのだそうです。

展示会では、引き続きトレンドの「ピスタチオカラー」をはじめ、ピンクやオレンジ、パープルといった、気分まで明るくなるようなカラーのアイテムが目立ちました。中にはパキッとしたビビッドなカラーもありましたが、多くは肌馴染みの良い「くすみカラー」がメインです。

GUによると、ピスタチオカラーは、スタイリングのメインにくるアイテムで大胆に取り入れると、旬なスタイリングが楽しめるとのこと。

会場にはピスタチオカラーの使い方の参考になるスタイリングがいくつも並んでいました。

春の注目アイテムは、ライトな素材を使った「軽アウター」、丸みを帯びた女性らしいシルエットが特徴の「コクーンボトムス」、足長効果や、コーデにメリハリをつけてくれる「ウエストマーク」されているトップスの3つ。

夏は、「ワンピース」や「かぎ編み」のもの。シャツワンピースは羽織に、Tシャツワンピはボトムスとレイヤードしてなど、バリエーション豊富なスタイリングを楽しむのが◎。

魅力的なアイテムがいっぱいですが、今回は、春先にかけて着たい「ウエストマーク」アイテム3つを紹介します。

どれもウエストを細くみせてくれるだけでなくこなれ感も演出してくれる優秀アイテムです。

1枚でも、羽織としてもOK

少し透け感があるロングアウターです。キュッとウエストを絞ることができ、トレンドが詰め込まれた1枚。

1/2ページ

最終更新:2019/12/12(木) 17:55
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事