ここから本文です

<イルミ>輝く大観覧車 西武園ゆうえんち「光り輝く森」復活 電飾150万球、SNS映えスポット多数

2019/12/12(木) 11:08配信

埼玉新聞

 狭山丘陵の自然と緑に囲まれた西武園ゆうえんちでは、一昨年まで行われていたナイトイベント「イルミージュ」を復活開催。自然をテーマに“光り輝く森”をイメージして、白や黄、青、緑色など約150万球の電飾で、訪れた人々を幻想的な世界へ誘う。

<イルミ>ムーミンバレーパークで幻想的 ムーミン屋敷に映像出現、最後にオーロラ 20年3月8日まで

 イルミネーションは自然の地形を生かして配置されている。主な点灯エリアは西階段、東階段、バイキング広場。メインスポットとなる西階段では日没の時間に合わせて、点灯式が実施される。

 園内にはバルーンアートやランタンが飾られ、SNS映えするフォトスポットも多数設けられているほか、大観覧車やジャイロタワーなどのアトラクションも色鮮やかな光で彩られる。

 またイルミージュ復活を記念して、食事付きペアチケットも販売。入園料と特別メニューがセットで、特別メニューは園内の3店舗から選ぶことができ、イルミネーションとともに温かい食事を味わえる。

 【メモ】点灯は2020年2月29日までの金・土・日・祝日と3月1日~4月5日の土・日・祝日(12月13日~1月5日は毎日)。イルミージュは1月13日までが午後3時~午後9時、1月17日~4月5日は午後3時~午後8時。

 埼玉県所沢市山口2964。イルミ入園料は大人(中学生以上)1200円、子ども(3歳~小学生)600円、イルミナイトパス(限定6機種乗り放題)大人1800円、子ども千円。問い合わせは西武園ゆうえんち(電話04・2922・1371)。

最終更新:2019/12/12(木) 11:08
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事