ここから本文です

『アナ雪』クリストフ俳優、『マトリックス』第4弾に出演!

2019/12/12(木) 10:35配信

シネマトゥデイ

 Netflixのドラマシリーズ「マインドハンター」で主演、映画『アナと雪の女王』シリーズではクリストフ役を務めるジョナサン・グロフが、人気映画シリーズ『マトリックス』第4弾への出演が決定したと Entertainment Weekly ほか複数メディアが報じた。

【動画】エルサとアナ楽しそう!『アナと雪の女王2』本編映像

 オリジナルの『マトリックス』は、自分の生きる世界が機械の見せる仮想現実空間だと知った天才ハッカー・ネオ(キアヌ・リーヴス)と彼の仲間が、コンピュターとの戦いに挑んでいくSFアクション。革新的な映像やカンフーアクションなどが世間で注目となった作品で、その後、『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』と続編が公開された。

 第4弾は、米ワーナー・ブラザース・ピクチャーズとヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズがタッグを組んで製作する予定で、オリジナルシリーズを手掛けたラナ・ウォシャウスキーが、監督・脚本・製作総指揮を務める。脚本は、ドラマ「センス8」のアレクサンダル・ヘモンとデヴィッド・ミッチェルがラナと共に執筆。

 キャスト陣では、オリジナル3部作に出演してきたキアヌがネオ役、キャリー=アン・モスがヒロインのトリニティ役で再出演することになっており、『アクアマン』でブラックマンタを演じたヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、テレビシリーズ「レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと」のニール・パトリック・ハリスなども参加する。そしてこの度、新たにジョナサンが加わったようだ。今のところ、ジョナサンがどのような役柄を演じることになるのかは明かされていない。

 SF Gate によると、第4弾はサンフランシスコで来年2月から撮影されるという。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

最終更新:2019/12/12(木) 10:35
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ