ここから本文です

名門リバプールが日本代表MF南野拓実を今冬獲得か 英BBCなど複数メディア報道

2019/12/12(木) 23:01配信

デイリースポーツ

 イングランド・プレミアリーグの名門リバプールが、オーストリア1部ザルツブルクに所属する日本代表MF南野拓実(24)の獲得に乗り出すと12日、英国営放送「BBC(電子版)」や「スカイスポーツ」など複数の英メディアが一斉に伝えた。

【写真】好調南野CL2発目

 BBCは「リバプールが1月にザルツブルクのウインガー南野拓実の獲得を計画している」と報じ、「725万ポンド(約10億4000万円)の契約解除条項が設けられているとみられる南野は、今季欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグの2試合でリバプールと対戦した」と説明。「24歳への関心は高まっている」などとした。また、英紙「インディペンデント(電子版)など一部メディアは「リバプールがマンチェスター・ユナイテッドとの競争を制し、725万ポンドの契約解除金が設定されている南野の1月移籍でザルツブルクと基本合意に達した」と伝えた。

 南野は今季、公式戦で22試合9得点11アシストを記録している。10月の欧州CLリバプール戦では3-4で敗れたが、敵地で豪快なボレーシュートを叩き込むなど1得点1アシストと活躍し、10日に行われた本拠地でのリバプール戦でも存在感を発揮。2度の対戦でリバプールの評価を決定的なものとした。

 リバプールは昨季、欧州CLを制し、通算6度目となる欧州王者に輝いた。11日にカタールで開幕したクラブW杯には、18日の準決勝から登場する。

 南野の公式ツイッターには既に世界中から「welcome to Liverpool」などと歓迎のメッセージが寄せられ、英国やスペインのツイッターでは「Minamino」がトレンド入りしている。

最終更新:2019/12/12(木) 23:18
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事