ここから本文です

元NMB48上西恵、3年前に語っていた“キューティーハニー”への想い  念願叶い「本当に幸せ」

2019/12/12(木) 12:00配信

オリコン

 2017年4月にNMB48を卒業し、今年5月から芸能活動を再開した上西恵(24)。その彼女が漫画家・永井豪の代表作の一つ『キューティーハニー』を舞台化した『Cutie Honey Emotional』で初主演を飾る。「小さいころから憧れの存在だった」と長年作品も愛する上西が、初のビジュアル撮影時にインタビューに答えてくれた。

【別カット】キューティーハニー衣装を着こなす上西恵

 「キューティーハニー」は、日本の変身バトルヒロイン物の元祖といっても過言ではない作品。これまでアニメ、漫画だけでなく、佐藤江梨子や西内まりやの主演で映画化されるなどさまざまなメディアで展開され、根強いファンに支持されている。

 上西は17年2月に発売した自身の写真集のイベントで「『そのスタイルをどう仕事に生かしたいですか?』と聞かれたんです。そのときに『キューティーハニーの役とかがもしあれば、やってみたいです』と答えたんです。3年後にこうして叶って、本当に幸せに思います」と満面の笑みを見せる。幼いころからビデオを借りてアニメを見たり、ゲームもプレイしていたという上西は「誰もが知っている作品に出られるのは、本当にうれしい。セクシーさもかわいさも憧れで、初の主役がこの作品で本当に良かった」と嬉しさいっぱいの様子。

 この日のインタビューで、初めて衣裳をあわせた上西。「キューティーハニーになれるか不安だった」と口にするも「初めてかつらと衣裳を着て鏡を見たとき、みんなの憧れのキューティーハニーになれたという感動がわき起こりました。撮影もテンション上がりました」と不安から自信へと変わっていった。

 「ファンの人も変身シーンを楽しみにしてくださっている」と11月1日に出演が発表されてから、応援の声が上西に届いている。「私もワクワクしていますし、かっこよく、そしてかわいく変身できたらと思います」と力強く宣言してくれた。

 また、ジャンパーハニー役でさくら学院の元メンバー・佐藤日向、スイーツハニー役できゅい~ん‘ズのリーダー・西葉瑞希、サイバーハニー役で、でんぱ組.incの鹿目凛、ラブリーハニー役でタレントグループふわふわの平塚日菜をはじめ、多くの女性アイドルが出演。来年2月6日~9日まで東京・池袋のサンシャイン劇場で上演される。

最終更新:2019/12/18(水) 17:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事