ここから本文です

『テラハ』イタリア人漫画家、初のコミックス発売 『ヒロアカ』作者らも応援

2019/12/12(木) 0:00配信

オリコン

 Netflixやフジテレビ・オンデマンドで配信されている人気リアリティー番組『テラスハウス』に出演し話題のイタリア人漫画家・著者のペッペ(本名:デュラト・ジュゼッペ)氏の漫画『ミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよ』コミックス第1巻が12日、発売された。

【画像】ペッペ氏が新たに描いた漫画イラスト

 10月より『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載中の同作は、日本に来た外国人が感じる不思議を描いた作品。イタリア人だからある変なこだわり、日本人はここがヘン、イタリア人もここがヘン、だからお互いに興味があって、もっと知りたい!という、オタク文化をこよなく愛するイタリア人・ミンゴが、あこがれの地・東京でモデルにスカウトされ、すてきな出会いを求めて奮闘する等身大の東京生活の日々を描いた異文化交流コメディーとなっている。

 イタリア出身のペッペ氏は、小さいころから日本のアニメや漫画が好きで、16歳のころに漫画家を志す。22歳で日本に移住しモデルとして活動しながら、2018年に『週刊ビッグコミックスピリッツ』の新人賞で佳作賞を受賞。2019年9月より『テラスハウス』に出演し、Instagramのフォロワー数が急増するなど注目を集めている。

 そんなペッペ氏の初となるコミックス刊行、異色の経歴の新人漫画家の誕生に『娚の一生』西炯子氏、『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平氏、『ソラニン』浅野いにお氏といった先輩漫画家よりコメントが寄せられた。

■西炯子氏のコメント
現在、世界でこの男にしか描けない漫画だと思います。日本漫画史上誰も見たことのない新人が「チャオ!」と爆誕です。だがペッペ、もっとおっぱいは練習だ!

■堀越耕平氏のコメント
イタリア人の描く日本漫画!という部分がやはり目立つと思いますが、面白いところはペッペ先生の持つ柔和な感性にあると思います。

■浅野いにお氏のコメント
イタリア人で、テラスハウスに出ていて、かつイケメン。…である以前にペッペはリアルな青春漫画を描ける『ただ』才能ある新人漫画家だった。異文化交流の先に何を見つけるのか?がんばれミンゴ。がんばれペッペ。

最終更新:2019/12/14(土) 9:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事