ここから本文です

ポール・マッカートニー著の児童書、Netflixがアニメーション映画化

2019/12/12(木) 18:05配信

BARKS

ポール・マッカートニーは、彼が共著し2005年に出版した児童向け冒険小説『High In The Clouds』をもとに、NetflixとGaumontがアニメーション映画を制作すると明かした。

◆ポール・マッカートニー画像

『High In The Clouds』のアニメーション映画化については2015年にも報じられていたが、ようやく、正式な発表があった。

2017年公開の『ザ・スター はじめてのクリスマス』を手掛けたティモシー・レッカートが監督し、ポールは共同プロデューサーを務め、オリジナル・ソングも提供する。

ポールは「Netflixとの共同制作にワクワクしている。僕らの映画を世界中の人たちへ届けるのに、これ以上相応しいパートナーはいない。僕はアニメーション映画が大好きで、これは僕にとってとても重要で情熱的なプロジェクトだ。みんなに観てもらうのが待ちきれない」と、コメントしている。

2015年に報じられたときには、ポールが登場人物の1人の声を担当し、新曲にはレディー・ガガとのコラボがあるとのことだったが、今週発表されたプレスリリースでは、そのことについて触れていない。

公開日等の詳細は今後、発表される。

ポールは今年、さらに幼い子供たち向けの絵本『Hey Grandude!』を出版している。

Ako Suzuki

最終更新:2019/12/12(木) 18:05
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事