ここから本文です

ポケモンGOがバトルを大幅更新。先制や交代に新システム、新わざやレガシー復活など調整多数

2019/12/12(木) 15:24配信

Engadget 日本版

ポケモンGOがバトルの大規模なアップデートを発表しました。

バトルシステムに加わる新しいルールは「同時にスペシャルアタックを放った場合「こうげき」の高いほうが先制」「交代で攻撃・防御のステータス変化リセット」の2つ。

大人のポケモン図鑑

さらに既存わざのダメージ増減・特殊効果追加、新わざの追加、一部のポケモンでレガシーわざの復活など、バトルを大きく変える内容です。

システムの変更(新ルール追加)は二点

バトルシステム自体の変更は二点。

1. お互いのポケモンが同時にスペシャルアタックを使った場合、「こうげき」が高いポケモンの方が先制します。2匹のポケモンの「こうげき」が同じ場合は、ランダムで先制するポケモンが決まります。 この変更により、「ぼうぎょ」と「HP」だけでなく、「こうげき」も重要な要素になってきます。チーム編成がより一層奥深いものとなるはずです!

2. ポケモンを交代させると、「こうげき」と「ぼうぎょ」に対する効果がリセットされます。 「こうげき」と「ぼうぎょ」に影響を与えるわざをさらに追加する上で、その効果をリセットすることも選択肢の1つとして加えたいと考えました。ステータスを引き下げるわざは交代を促し、反対にステータスを引き上げるわざを使うとなるべく交代を避けるようになる、といった駆け引きが生まれます。どのタイミングでどういうわざを使用し、いつポケモンを交代させるのか、これまで以上に考慮すべき点が増えます。

ターン制の原作ポケットモンスターでは、先制の要素は決定的に重要でしたが、リアルタイムにわざを撃ち合うポケモンGOには素早さの能力値自体がありません。わざ自体の性能として組み込まれた発生の早さやスキに加えて、ポケモンごとのこうげきに新たな意味が加わることになります。

交代によるステータス変化のリセットは大きな変更。これまでステータス向上効果のあるわざで活躍してきたポケモンにとっては、退場にペナルティが加わり弱体化することになります。

一方で、今回の調整や新わざには相手のステータスを下げるもの、効果と引き換えに自分のステータスを下げるものもあり、戦略の幅がさらに広がりそうです。

1/2ページ

最終更新:2019/12/12(木) 15:24
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事