ここから本文です

名高達男「また一人、兄が居なくなった感じ」 ドラマ「やすらぎの刻~道」で梅宮辰夫さんと共演

2019/12/12(木) 15:46配信

中日スポーツ

 テレビ朝日系ドラマ「やすらぎの刻~道」で梅宮さんと共演した俳優の名高達男(68)もコメントを寄せた。「『やすらぎ―』の最後の撮影があると聞き、早めにスタジオに入ってお顔を見に行きました。相変わらず、ニコニコと『元気か?』と聞かれましてね。まだ元気そうだったので、少しホッとしていたのですが…」とも。「山城さん、松方さん、そして、梅宮さんも自分にとっては兄の様な存在です。今朝の突然の訃報に、また一人、兄が居なくなった感じで、とても悲しいです。向こうで、三人で、一杯やってください。お疲れさまでした。御冥福をお祈り申し上げます」としている。

【写真】ギャングにふんする松方弘樹さんと梅宮辰夫さん

最終更新:2019/12/12(木) 15:46
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事