ここから本文です

学芸大青春が主演、3Dドラマ『漂流兄弟』配信決定 独占コメント映像も

2019/12/12(木) 17:13配信

CINRA.NET

学芸大青春が主演を務める3Dドラマ『漂流兄弟』が、1月から学芸大青春のオフィシャルTwitterおよびYouTubeチャンネルで配信スタートする。

【動画と写真を見る】

冨士原良がキャラクターデザインを手掛け、VOYZ ENTERTAINMENTにバーチャルタレントとして所属する学芸大青春は、相沢勇仁、星野陽介、南優輝、内田将綺、仲川蓮の5人からなるダンスボーカルグループ。「2次元」と「3次元」を行き来する活動を展開している。今秋に1stシングル『JUNES』でデビューした。

全編バーチャル空間で撮影された『漂流兄弟』に、学芸大青春の5人は仲の悪い兄弟役で出演。監督は宇多田ヒカルや私立恵比寿中学のPVを手掛けた篠田利隆(異次元TOKYO)、音響監督はえびなやすのりが務めた。企画、構成、脚本は三本恭子、製作はパルス株式会社が担当。

主題歌には学芸大青春が歌う“JUST”を起用。同曲を含むシングル『JUST』が1月27日に配信リリースされる。篠田が手掛けた“JUST”のPVは『漂流兄弟』の配信と同時期に公開予定。

ドラマは全11話を予定しており、1月から「Season 1」として第6話まで配信され、「Season 2」は春以降になるとのこと。今回の発表とあわせて、ティザー映像、CINRA.NET読者に向けたコメントが到着した。

CINRA.NET

最終更新:2019/12/12(木) 17:13
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事