ここから本文です

虫垂炎手術の浦和DF槙野智章が無事に退院を報告「ありがとうございました」

2019/12/12(木) 11:26配信

超WORLDサッカー!

浦和レッズの日本代表DF槙野智章が退院を報告した。

槙野は、シーズン中から度々悩まされていた虫垂炎に関して、リーグ戦の日程が終了した後に手術を実施。クラブからも全治2週間との発表がなされていた。

そんな槙野は12日に自身のツイッター(@tonji5)を更新。ファン・サポーターに向けて、無事に退院したことを報告した。

「無事に退院。たくさんの方からのメッセージや、病院の方々からのサポートのおかげで順調に回復しました。ありがとうございました」

槙野は、今シーズンの明治安田生命J1リーグで32試合に出場。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも14試合に出場し2ゴールを記録。チームの準優勝に貢献していた。

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/12(木) 11:26
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事