ここから本文です

【MLB】韓国MVP右腕がブルワーズと3年総額10億円で契約! 米メディア伝える

2019/12/12(木) 8:28配信

Full-Count

リンドブロムは韓国プロ野球MVPを獲得、NPB球団も獲得へ興味を示していた

 韓国プロ野球(KBO)斗山で今季20勝をマークしたジョシュ・リンドブロム投手が、ブルワーズと3年総額910万ドル(約9億9000万円)で契約合意した。米スポーツ局「ESPN」の敏腕記者ジェフ・パッサン氏が伝えた。

【写真集】田中将大もまい夫人と登場 素敵な家族や“美人妻”とともに歩く…2019年MLB球宴出場選手レッドカーペットギャラリー

 11年にドジャースでメジャーデビューしたリンドブロムはフィリーズ、レンジャーズ、アスレチックスを経て2015年に韓国ロッテに移籍。2017年にパイレーツで米球界復帰を果たしたものの、同年途中に韓国ロッテに復帰した。2018年に斗山ベアーズへ移籍すると才能が開花。1年目の昨季に15勝、今季は20勝3敗、防御率2.50をマークしてリーグMVPを獲得した。今オフはMLB球団だけでなく、複数のNPB球団からも興味を示しているとされていた。

Full-Count編集部

最終更新:2019/12/12(木) 8:30
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事