ここから本文です

<ドクターX>第9話視聴率は18.2% 川谷絵音&宇崎竜童がゲスト出演

2019/12/13(金) 11:50配信

MANTANWEB

 女優の米倉涼子さん主演の連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」第6シリーズ(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第9話が12月12日に放送され、平均視聴率は18.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

【写真特集】米倉涼子、低髄液圧症候群を患っていたことを告白

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く天才外科医・大門未知子(米倉さん)を通して医療現場を描いた人気ドラマ。第6シリーズは、かつてないほどの大赤字に見舞われた「東帝大学病院」が舞台となる。

 第9話は、ロックスター「勇チャン」こと九藤勇次(宇崎竜童さん)と、若きシンガー・ソングライターの新津多九也(川谷絵音さん)が東帝大学病院に入院する。派手でロックなことを好む九藤は記者会見を開くが、会見中に卒倒してしまう。会見の場で「年末までに全快させます」と蛭間重勝病院長(西田敏行さん)が宣言。その矢先、九藤が病室から姿を消してしまう……という展開だった。

最終更新:2019/12/13(金) 11:50
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事